AMDのCPU「Ryzen」ラインナップ

Dynabook Direct

 以前はインテル一択だったCPU市場ですが、2017年3月、AMD社がCPUの新ブランド「Ryzen」シリーズを発売し、これ以降、徐々にシェアを伸ばし、現在では40%に迫るシェアを獲得しています。
 「Ryzen」発売時点ではまだ技術的にインテルに及ばない部分もありましたが、現在では特に製造プロセス(リソグラフィー)技術においてインテルに先んじています。

1.注目を受けるようになった経緯

 AMD社はRyzenシリーズを発表する以前から、Athlonシリーズ等CPUの販売を行っていましたが、インテル社に押され、ほとんどその存在感を示すことのできない状態になっていました。

 しかし、2016年、Zenと呼ばれる以前のCPUとは全く違う高性能なCPUアーキテクチャーを開発し、2017年3月、Ryzenシリーズとして商品化しました。これによりインテル社のCPUと性能面で対抗できるようになり、インテル社のCPUより低価格に抑えることで、特に自作パソコン市場において人気となりました。

 2020年現在、AMDのシェアは40%に迫ります。技術的にも特に製造プロセス(リソグラフィー)についてはインテルに先んじて7nmを発売し、技術的に優位に立っています。


AMD Ryzen(https://www.amd.com/ja/ryzen)



2.製品のラインナップ

 ~ ディスクトップパソコン向けCPU ~ 

 ディスクトップ用CPUはGPUを内蔵せず別売り。CPUのクーラーすら別売りでインテル社のXシリーズと同じくCPU単体で販売しています。

Ryzen Threadripperを最上位モデルとしてRyzen Xシリーズが続きます。


 企業向けパソコン向きにはRyzen Proシリーズがあります。このシリーズはGPU内蔵モデルです。インテルvProシリーズに対抗したラインナップです。


 ~ モバイル製品向けAPU ~ 

 ノートパソコン用CPUはCPUに高性能GPUを組み合わせたAPUと呼ばれる製品、Ryzen 7 2700Uを2017年10月に発売し、これを皮切りに順次発売されています。
 GPUは既にGPU市場で既に確固たる地位を築いている自社GPU、Radeonシリーズを内蔵しています。
 モバイル製品に高いグラフィック性能は今まで求められてきませんでしたが、VR、ARの進展により性能の低い内臓グラフィックではなくこのようなAPU製品が市場で求められるようになりました。



3.CPU製品一覧

 第9世代のRyzenCPUが、2019年7月に発売されました。「Zen3」という技術的な総称の元、インテル社に先立ち製造プロセス7nmを実現しています。


【パソコン向けCPU製品ラインナップ】


プロセッサ
ナンバー
種類 コア数/
スレッド数
定格クロック/
最大クロック
L3キャッシュ 製造
プロセス
内蔵グラフィック TDP 参考
価格
Ryzen Threadripper 3990Xディスクトップ64/1282.9GHz/4.3GHz256MB7nm-280W
Ryzen Threadripper 3970Xディスクトップ32/643.5GHz/4.0GHz128MB7nm-280W
Ryzen Threadripper 3960Xディスクトップ24/483.8GHz/4.0GHz128MB7nm-280W
Ryzen 9 5950Xディスクトップ16/323.4GHz/4.9GHz64MB7nm-105W
Ryzen 9 5900Xディスクトップ12/243.7GHz/4.8GHz64MB7nm-105W
Ryzen 9 5800Xディスクトップ8/163.8GHz/4.7GHz32MB7nm-105W
Ryzen 9 5600Xディスクトップ6/123.7GHz/4.6GHz32MB7nm-65W
Ryzen 7 PRO 4750Gディスクトップ8/163.6GHz/4.4GHz8MB7nmRadeon
Graphics
45W/65W
Ryzen 9 4900Hモバイル8/163.3GHz/4.4GHz16MB7nmRadeon
Graphics
35W/54W


おすすめの関連記事

CPUの性能を比較する指標とCPU製造メーカー
CPUの性能およびCPUメーカーについてまとめました。CPUの性能を測るクロック周波数、コア数、スレッド数についても解説しています。
インテルCPUラインナップ
インテルのCPUをブランドごと世代ごとまとめました。最新のCPU製品も一覧化しています。
GPU
GPU(グラフィックボード)についてその役割、GPUメーカーをまとめています。
メモリの規格(DDR4 SDRAM)
メモリの規格DDR、LP-DDR、メモリモジュール規格、メモリチップ規格とpin数、DIMMとSODIMMの違いをまとめています。
ハードディスク
SATA、SAS、SSDの規格をまとめました。